お知らせ
現在『MONSTER EGG』では、取り扱い製品をすべてオリジナル製品として製造販売するために旧製品を含めほとんどの原型を新規原型として製作進行中です。準備ができた製品から順次当サイト上で販売のお知らせを行わせていただきます。

また現在、原型の設計に3Dモデリング、原型の製作に3Dプリンターを使用するデジタル・ファブリケーションへの移行を進めています。学習しなくてはならない新しい技術や習得しなくてはいけない事が多くなかなかすんなりはいきませんが、鋭意進めさせていただいています。

すでにご注文をいただいている製品があおりのお客さまにはご注文いただきました順番で準備できた製品から順次発送させていただきますので、引き続きお待ちいただけますよう心からお願い申し上げます。
ご連絡・お問い合わせ
当方の作業が深夜帯中心であること、頻繁に材料や工具の調達の為に外出している等の理由から、お電話をいただいても不在になっている可能性が高いため、お問い合わせや予約注文等のご連絡はすべてメールでの対応とさせていただいております。大変恐縮ではありますがご用件はメールでご連絡いただけますようお願いいたします。
ご連絡先
メールアドレス: egg@nyc.odn.ne.jp
代表者・担当者:後藤孝志
『スカイダイバー』1/72スケール完成品販売のお知らせ
 以前、MONSTER EGGで販売しておりました『スカイダイバー』1/72スケールレジン製キットを完成品として製作させていただき、近日販売させていただきます。

キット自体にいろいろ課題がありましたので細かなディテールや造形を製作しなおし、また『スカイ1』の全長を数ミリ短くしコクピットやパイロットを再現するなど多くの変更を加えています。またマーキングは判明している限り細かく再現する予定です。

■ 『スカイダイバー』1/72スケール完成品
・全長約45センチ、ベース付き、水中UFO付属
・販売予定日 2021年5月25日前後
販売台数 1点
オークション出品価格 348000円 税込み・送料別途
・直接販売は取り止めとなりました。
※完成品写真を近日掲載いたします。

※製品には現在準備中のGA作品系の深宇宙探査船2種類が付属します(後日納品)
※付属の深宇宙探査船の価格とお届け予定は下記の通りです
深宇宙探査船A完成品 1/72 全長約210ミリ 
 ヤフオク販売価格43800円・税込み 納品開始は2021年7末予定です。 
深宇宙探査船B完成品 1/72 全長約790ミリ
ヤフオク販売予定価65800円 ・税込み
 納品開始は2021年11末予定です。

ファウンディングのお願い ■■■■■■■

 海外・国内のSF作品に登場するSFメカ(その他)がお好きで、金銭的ご支援いただける方がいらっしゃいましたらファウンディングよろしくお願いいたします。内容は以下のようになります!

金銭的ご支援をいただいた金額に至るまで当方で製作する製品(小ロット生産の完成品やキット)を定価ベースで順次お届けいたします(どの製品をお受け取りになるかは選択可能)。特価設定がある場合は特価ベースで納品する。ご希望の製品がありましたら優先的に開発に組み込みたいと思います。
・金額が非常に大きい場合は一部を設備投資や開発費などのためのご寄付とさせていただけるかどうか相談させてください。例えばより高度な3Dモデリングの習熟のために製品開発を一時期停止し、2ヶ月ほど朝から晩まで3Dモデリングの習得に時間を使いたいなどいろいろな案件があります。
・免責として、当方の死亡や製作遂行が不可能な疾病等の状態に至った時点で納品金額に到達していない場合、これを持ちまして納品完了とさせていただきます。
・将来、事業内容の変更を行うこととなり、その時点でファウンディングいただいた金額に至っていない場合は、未納分の金額を返還、もしくは移行する事業内容をご精査いただいた上で引き続き別系統の製品をお届けさせていただけるかどうかを相談させてください。
・1アイテムの開発には資料集めや製品仕様の検討などを抜き、実際のモデリング作業から原型の準備、塗装とパッケージの準備などおおよそ5ヶ月前後かかります。これを2案件前後同時に進めています。現在すでに複数のアイテムの製作を進めています。いずれも20点程度の小ロット生産で関係先に認可をいただかない海賊版・アート的作品として製作いたします。

 私としても皆様にファウンディングのお願いをするのはいかがなものだろうか・・とずっと思ってきましたが、資金的に余裕が無いなかであらゆることを進めなくてはならない状況では、開発する製品もおのずと意欲的なものより短時間で開発可能で製作のし易いアイテムが優先されたり、当面のわずかな金額の資金繰り対策を優先せざるをえなかったり(オークションで不要物を売って資金繰りの足しにするために大わらわなど)、また製品開発に関係するさまざまな装置や資料がなかなか入手できないなど、結果的に製品が速やかに開発できない、資金的余裕があればもっと高品位な物がお届けできるのにできないという状況があります。このグダグダ状況を時間をかけて改善するよりは、恥を忍んで思い切ってみなさまにファウンディングをお願いしてみようと思うにいたりました。また、今までの苦しい状況の中でかなりの胆力が身に付いたと思います。また私の素行としては仕事に関係のあることしか関心が無い、遊ぶ暇が勿体ないと思う仕事人指向の人間だと思います。もし直接のご支援をいただける方がいらっしゃいましたらメールでご連絡ください。ご検討、何とぞよろしくお願いいたします!

メールアドレス : egg@nyc.odn.ne.jp

最終更新:20210515