□ 製作進行報告トップ

製作進行報告・2020年8月15日

前回以降の進行内容は以下の通りです。

■『スカイダイバー』1/72完成品の準備をしています

 前回以降も『スカイダイバー』完成品の準備を行っています。『スカイ1』の計器盤まわりやバルカン砲取り付け部分、表面のパネルラインの修正を行い、本体に貼付けた表面ディテール取り付け部分の整形、追加で修正・3Dプリントしたパーツの加工を行っています。延べ時間にすると大変な時間をかけてしまっていて本来ならばびっくりするような金額で販売しなくてはなりませんが、そうはいきませんね。

■『ポリススピナー』の精細化3Dモデリングの準備をしています

 引続き『ポリススピナー』の3Dモデリングを行うための準備として六面図作成準備をしています。引続き『ポリススピナー・レストアイベント』で入手した1/100ミニチュアの採寸と製作モデル寸法への変換作業を行っていますが、モデル自体が4センチ程度と非常に小さいため、採寸自体が難しく、計測するごとに寸法が違ってしまったりの繰り返しになってしまったりしています。

 また別途製作販売準備中の製品ですが、こちらは難しい形状の胴体への窓の造形を行うテストモデリングを行い、胴体部分に修正が必要であることを確認しましたが、もう1歩のところまできていることを確認しました。さらに、今後『ポリススピナー1/43完成品』の製作を円滑に進めるために、どのような製品を開発し、どのような価格で販売すべきか、またそれは実現可能なのかを繰り返し検討しています。みなさんが関心を持ってくださりそうなもの、自分自身がどうしても製品化したいがさほど売れそうにないものなどいろいろあります。

 また中古で入手していた『FORM2』のレーザーがかなり弱っている状況で出力失敗が増えてきており、いよいよレーザーダイオードの交換を自ら行うという未知領域へ踏み込まざるを得ないという状況になっています。レーザーの交換をして本体の基板が壊れることは無いと思いますが、とにかく慎重に行わなくてはなりません。

 それでは引き続きお付き合いいただけますよう、なにとぞよろしくお願いいたします!

▼こちらも昨年中に完成させていた3Dモデル。スピナーは単純なようで非常に複雑な造形の車両です。