□ 製作進行報告トップ

製作進行報告・2018年4月30日

前回以降の内容は下記の通りです。

■ 仕入れ製品の販売準備とマニュアル製作でおおわらわ

 前回までに花粉症も納まり『スピナー』の内部再設計、販売製品の製作等を行っていました。しかし、ここしばらくいろいろ手こずってしまい、キャッシュフロー的(生活費レベルですが)に心配なタイミングが予想されるため、月初に売上げの足しにできればと私が使っている『Wanhao D7』プリンターを数台仕入れて売る事にし、製造元に発注していたのですが、ここ2週間はこのプリンターの販売準備とマニュアルの製作にほぼすべての時間を投入してしまいました。

 『Wanhao D7』プリンターは、いままでこちらで書いてきた通り私自身がずいぶん無駄に格闘してしまった装置であること、国内のサイトでは分かりやすい製品情報がほとんど見当たらないため、販売にあたり細かい説明が必要であろうということ(納品後に使えないというクレームを避けたいですね)で製品説明の準備にまる5日かけ、あわせて販売後の日本語の取扱い説明書兼解説書の準備を行いましたが、こちらは9日間もかかってしまいました。

 どちらもラフ原稿を準備して、得意の説明し過ぎで分かりにく文章を簡略化し、さらに読みやすい形に書式化するという行程があり、さらに私自身が使っていない機能や理解していない機能の勉強、紫外線固化樹脂の仕入れ関係の打ち合わせなど睡眠時間を5時間くらいに削っても終わりの見えない進行になってしまいましたが、販売はヤフーオークションで1週間ほど前にはじめ、マニュアルは先ほどようやく仕上げました。メーカーのマニュアルで説明されていないことや経験値的なことを含めると20ページほどになりましたが、私自身があらためてこの装置の理解を深めることができましたし、DLP式プリンターが持つ出力上の課題(逆テーパー部の出力品質問題)のもう1つの解決方法が浮かぶ等しましたので悪くなかったと思っています。

 プリンターは下記のヤフーオークションでIDで販売していますのでご関心がある方はどうぞご覧になってください。また、ヤフーオークションのアカウントが無い方で直接のご購入を希望される方は当方までメールでご連絡をお願いいたします。操作方法や材料の調達関係のサポートは行わせていただきます。現在の在庫は残り4点でさほど反響が高くなかったため今回で仕入れ販売は終了の予定です。

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/exo_scaler

 キャッシュフローの心配がやや低下しましたので明日から製作再開いたします。それでは引き続きお付き合いいただけますよう、何とぞよろしくお願いいたします。

▲紫外線硬化樹脂使用の3Dプリンターの入門機としてはおすすめですよ。