□ 製作進行報告トップ

製作進行報告・2017年2月28日
前回以降の進行状況の報告です。

2月15日以降は光源をZ軸・XZ軸方向に移動させるプロッターの配線結線作業、筐体内配線の結線作業、筐体内設置作業を実施し、マザーボード含めて結線が正しく行われているかどうかの確認をしました。

結線確認作業の中でマザーボードに取り付けるD-subコネクター側の結線が左右反対になってしまっている箇所が半分ほどあり、数日かけて修正。さらに後回しになっていたコントローラーからの信号をLED点滅信号に変換するための回路行き結線方法を最終決定し、結線を実施しました。この部分も電気回路関係の知識不足で最後までどうすべきかはっきりしませんでしたが、なんとかまとまりました。

以上をもって長らくかかってしまった電装系の結線作業はほぼ終了です。以降、電装系の本体組み込み金具を製作し、電装系の本体組込み、稼動テストという流れになります。最後に筐体前方のアクセスドアの準備と未取り付けの筐体パネルの取り付けも行います。

装置開発と同時進行で進めている物では、フロー対策用製品開発のための3DCADモデリングを実施しています。

それでは引き続きお付き合いいただけますよう、なにとぞよろしくお願いいたします。
▲AC電力取込み部。スイッチガードを付けて長時間稼働中の悲劇を防ぎます。
▲こちらは昨年実施の紫外線LEDの発振テスト時の写真。直接目視は危険です。